*

えぇ!ホンマに!

公開日: 関東煮・おでん


梅田のど真ん中、新梅田食道街の
おでん(関東煮)屋 たこ梅北店の北川です。

これから、温かいものを食べたくなってきますね。

たこ梅には、隠れ人気商品があります。
その一つが『ワカメ』なんですよ。

その事について少し
パートさんが、一つ、一つ丁寧に結んでくれている、ワカメちゃんたち‼️

image

それを、仕込みで串に刺し、流水でもどします。

  • image

それを、ご注文頂いてから、お鍋の中に入れて、出来上がりが、これ‼️

image

ワカメには、体にとって、驚くほどのパワーの持ち主で日本でも、大注目されています。

その、ワカメのパワーとは?
高血圧を下げてくれる成分、がん細胞をやっつける成分、体の体調を整えてくれる成分が沢山含まれているんです。

特に、女性には、嬉しい事に腸内を綺麗にしてくれる成分が豊富に含まれています。
ワカメ好きには、たまりませんよ。
是非、ワカメに挑戦して下さいね。

The following two tabs change content below.
北川勝
結婚は4年目で息子がひとりいてますねん。 休みはひとり息子と遊ぶのが一番癒されますねん。
北川勝

最新記事 by 北川勝 (全て見る)

関連記事

image

たこ梅おでんネタ

創業弘化元年(1844年)おでん屋たこ梅北店の前保です。 ここ2、3日前から突然に気温が下がり

記事を読む

image

芥川龍之介も愛した❓❗️

大阪は梅田のど真ん中、新梅田食道街の おでん(関東煮)屋 たこ梅北店の松本です❗ 急にめちゃ

記事を読む

img_1034

お持ち帰りできます。

大阪は梅田のど真ん中、新梅田食道街の おでん(関東煮)屋 たこ梅北店の髙羽です。 今日は雨…

記事を読む

IMG_1470

メンテナンス

大阪は梅田のど真ん中、新梅田食道街の おでん(関東煮)屋 たこ梅北店の髙羽です  

記事を読む

image

たまごもいろいろ

大阪は梅田のど真ん中、新梅田食道街の おでん屋 たこ梅北店の大西です。  

記事を読む

IMG_5232

たこ梅五兄弟❣️❣️

弘化元年おでん屋たこ梅北店の前保です😄 今日は入学式❣️❣️ 桜も満開で門出を祝うように咲いてい

記事を読む

D4769613-A824-4051-9721-BF5A0ECF2D87

ねぎま登場

創業弘化元年おでん屋たこ梅北店の前保です。 10月に入ってほとんど雨か曇りの秋晴れとは程遠いお天気

記事を読む

image

海外のセレブの注目‼️

大阪は梅田のど真ん中、新梅田食道街の おでん(関東煮)屋 たこ梅北店の北川です。 最近、暑く

記事を読む

image

暑い夏には…

大阪は梅田のど真ん中、新梅田食道街の おでん(関東煮)屋 たこ梅北店の髙羽です。 暑い!

記事を読む

IMG_1844

オムク

大阪は梅田のど真ん中、新梅田食道街の おでん(関東煮)屋 たこ梅北店の髙羽です。 後、2日も

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

4人の購読者に加わりましょう

follow us in feedly
創業弘化元年。日本一古いおでん屋と言われるようになりました。 多くの作家や文化人にもご愛顧いただいたお店、鯨のサエズリなどの関東煮、たこの甘露煮、 そして錫の杯で、大切な方と粋な一献いかがですか?
たこ梅<北店>
大阪市北区角田町9-26 新梅田食道街1F
TEL06-6311-5095
<営業時間>
平日 16:00~22:50 (L.O. 22:30)
土日 15:00~22:50 (L.O. 22:30)
年中無休※年末年始のぞく












    • 関東煮(かんとだき)とは 関東煮(かんとだき)とは 大阪は梅田のど真ん中新梅田食道街の前保です!! お客様によく聞かれるのが関... 1,329ビュー
    • 鯨の部位 鯨の部位 大阪は梅田のど真ん中、新梅田食道街の おでん(関東煮)屋 たこ梅北店の大西です... 759ビュー
    • さえずり(クジラの舌) さえずり(クジラの舌) 大阪は梅田のど真ん中、新梅田食道街の おでん(関東煮)屋 たこ梅北店の髙羽です... 750ビュー
    • 道案内 道案内 創業弘化元年(1844年)おでん屋たこ梅北店の前保です。 インフルエンザが... 175ビュー
    • ちくわぶ ちくわぶ 大阪は梅田のど真ん中、新梅田食道街の おでん(関東煮)屋 たこ梅北店の大西です... 162ビュー
PAGE TOP ↑