*

節分のはなし

公開日: イベント, 季節・旬

まいどです!日本一古いおでん屋さんの大阪梅田のたこ梅分店の上原です!!

今日は、なんの日?節分だ~  というわけで恵方巻を美味しくいただきました。

そこで今回は節分に行う伝統的な行事をいくつか紹介したいと思います。

みんな、ついて来て!!

節分といえば、豆まき!一般的には「鬼は外福は内」の掛け声と共に豆を撒くとか、歳の数だけ豆を食べるがあります。邪気を払うために豆を撒くわけですが、そもそもの由来は、日本の第59代天皇、宇多天皇の時代に鞍馬山に住む鬼が都を荒らしていたのを、祈祷をし鬼の穴を封じて、三石三升の炒り豆(大豆)で鬼の目を打ちつぶし、災厄を逃れたという故事伝説が始まりと言われています。                                                             豆は、「穀物には生命力と魔よけの呪力が備わっている」という信仰や、語呂合わせで魔目(まめ)を鬼の目に投げつけて鬼を滅する「魔滅」に通じ、鬼に豆をぶつけることで邪気を追い払い、一年の無病息災を願うという意味合いがあります。                                豆を歳の数だけ食べると体が丈夫になり、風邪をひかないという習わしは、ここからきているのかも知れませんね。また、掛け声の「鬼は外」ですがこれも土地によって変わるみたいです。例えば・・・鬼を神の使いとしている神社、鬼の名が付く土地やご家庭では「鬼も内」と言ったり、不動明王のいる寺等は、不動明王の前には鬼はいないとされるため掛け声は「福は内」だけだそうです。知らなかった・・

他にも、節分お化けや、大阪を中心とした恵方巻を食べる習慣等色々ありますが今回はここまでにいたしとうございます。

みんな、ゴメンね!!!

The following two tabs change content below.
しんちゃん

しんちゃん

めがねのおじさんこと上原進一郎です 海外ドラマ、ゲームにコミック、いろいろと情熱を注いでいます!
しんちゃん

最新記事 by しんちゃん (全て見る)

関連記事

さわらしんいちろう

まいどー!分店のみねっちですー!久しぶりのブログです!また頑張って書いて行こうと思います。 たこ梅

記事を読む

暑い季節にあった一品料理。

久々のブログ更新です( ;∀;)     緊急事態宣言解除され

記事を読む

イメージチェンジ、イメチェンのはなし

まいど!日本一古いおでん屋さん大阪梅田のたこ梅分店、上原です。 いや~早いものでもう10月

記事を読む

分店祭りじゃ〜!

まいどー!分店のみねっちですー!6月ももう終わりですねー! 7月も近い!私の季節がやってきまし

記事を読む

カラダにピース

こんにちは、暑い日が続いています。 夏も峠を越したでしょうか、、 僕たち、たこ梅の従業員憩い

記事を読む

どうもありがとう〜

まいどー!分店のみねっちですー!梅雨はやっぱり梅雨ですねー笑。毎年きたら思い出すけどこんなに蒸し暑か

記事を読む

帰ってきた白いあいつ!のはなし

Bまいどです!!日本一古いおでん屋さん、大阪梅田のたこ梅分店上原です!! いよいよ今年も残りわ

記事を読む

仁義なき戦い(きのこVSたけのこ編)

まいどー!分店のみねっちですー!すっかり秋になりましたねー!好きじゃないけど受け入れるしかない!冬が

記事を読む

さ か ぐ ら and さ く ら

  分店のクズハラです。 2月11日、 西宮にある辰馬酒造へ行ってきました。

記事を読む

帰ってきたぞ!帰ってきたぞ!

まいどー!分店のみねっちですー!メリークリスマス!クリスマスに関東煮!いいじゃな〜い!フレンチやイタ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

2人の購読者に加わりましょう

follow us in feedly
創業弘化元年。日本一古いおでん屋と言われるようになりました。 多くの作家や文化人にもご愛顧いただいたお店、鯨のサエズリなどの関東煮、たこの甘露煮、 そして錫の杯で、大切な方と粋な一献いかがですか?
たこ梅<分店>
大阪市北区角田町9-25 新梅田食道街1F
TEL06-6311-3309
<営業時間>
平日 16:00~22:50 (L.O. 22:30)
土日 15:00~22:50 (L.O. 22:30)
年中無休※年末年始のぞく












PAGE TOP ↑