*

暑中見舞い申し上げます

まいどー!分店のみねっちですー!今日から7月ですねー!梅雨の晴れ間で本当に暑いですね!今回は夏のおでんってどうなん?て話です。

おでん屋の旬は?

そりゃ冬やろ!

確かに仕事帰りに凍える体をコートで包み、あー寒っていいながらポケットに手を突っ込んで足早に歩いていると眼前には赤ちょうちんとおでんのいい匂い。花に誘われたミツバチのようについつい入ってしまいますよね!

僕らの誘いに乗ったのか?いや、子供にあえて騙されたフリをしてあげるようにこのおあつらえの状況にわざと引っかかってくれたのか笑?

どちらにしてもありがとうございます笑。

冬におでんのイメージは確かに風情があるというか勘合札のようにピッタリ合うように私も思います。

でもそれは動物的な行動であり、人間的な行動ではないと私は考えております。

本当のおでん好きは、(たこ梅好きかもしれませんが笑)夏のおでんを楽しむことができる人です!

冬のおでんは確かに良いですが、カウンターの席はギューギューで横のお客様さんと肩を触れ合いながらせかせかしながら食べなければなりません。その雰囲気が好きやねんて人も、もちろんいます。

夏はというと店内は寒いくらいよく冷房が効いており、カウンターにはゆったり座れ、スタッフと会話なんかもしながらゆっくりとおでんを楽しめます。

夏には夏の良さがあるんですよ!

確かに暑くなってくると食欲は落ちてくる人も多いと思います。(僕はガッツリ焼肉全然イケますが笑。)そうなるとあっさりした、そうめん、冷やし中華とか、喉越しが良く、ツルッとした食べ物や冷たい物をどうしても多く口にしてしまいますよね。

でもいくらあっさりした物がその時の口に合っていても毎日は飽きますよね。かといってあんまり濃い味の物はなー。て方に夏のおでんは最適です!

味は日本人になじみ深い、しょう油、砂糖、塩のみの味付けと牛や豚のコテコテした脂では無く、鯨の特有のしつこくない旨味の効いた出汁。

クーラーのきいた店内でアツアツのおでん。

まずはビールで、二杯目からは冷酒で!
あえての燗酒もいいですね〜!

そう考えると夏に食べるあっさりした物の次に来るのはおでん!2番目はおでんが最適なんじゃないかと声を大にして言おうじゃないですか!

今日だけは蓮舫の気持ちが痛いほどわかりました。

2番目でいいんです!2番目の中の1番でいいんです!

7月から子持ちイカ、冬瓜、焼きナスと季節物のおでんネタも続々と始まります。

image image


image

僕が夏のおでんの楽しみ方を指南いたしますのでSecondTOPに選んでみては?

ではまた来週。さよなら。

The following two tabs change content below.
ミネッチ

ミネッチ

体力には自信あり サッカー、ファッションに精通 尼崎出身 飲み食いに命かけてます! 峯松 慎
ミネッチ

最新記事 by ミネッチ (全て見る)

関連記事

こだわりのメガネ男

まいどー!分店のみねっちですー!おでんの牡蠣も始まり冬の美味しいネタはすべて揃い、たこ梅はいつでもば

記事を読む

ひと夏に必ず一回は食べないと気が済まない!

まいどー!分店のみねっちですー!梅雨も明けたのでようやく夏真っ盛りて感じですねー!大阪では天神祭があ

記事を読む

たこ炊き実践道場大阪ミネ期

まいどー!分店のみねっちですー!6月に入りました!もうすぐ梅雨入り。嫌な季節が始まりますが、たこ梅は

記事を読む

しぼりたい

まいどー!分店のみねっちですー!また一段と寒くなりましたねー!雪不足も一気に解決しそうですがみなさま

記事を読む

チェーンジ!

まいどー!分店のみねっちですー!やっと3月ですね!寒い冬に耐え、もうすぐ春ですねー🎶キャンディーズの

記事を読む

no image

ノマノマイェイ!ねぎまのまは野間の間

まいどー!分店のみねっちですー!4月も終わりですねー。出会いと別れの季節。たこ梅分店にも。 分

記事を読む

さわらしんいちろう

まいどー!分店のみねっちですー!久しぶりのブログです!また頑張って書いて行こうと思います。 たこ梅

記事を読む

牡蠣がおいしい季節です!!!!

どーも!分店谷口です。 令和2年になり1月もあと少しと、なんだか時間が経つのが早いような気がし

記事を読む

対策はしっかり!!おじさんもしっかり!(してほしい!)

こんにちは!たこ梅分店谷口です\( 'ω')/     &nb

記事を読む

さらば、グーチーター!

まいどー!分店のみねっちですー!5月ももう終わりですねー。おー怖っ!明日はみなさんお待ちかね第83回

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

3人の購読者に加わりましょう

follow us in feedly
創業弘化元年。日本一古いおでん屋と言われるようになりました。 多くの作家や文化人にもご愛顧いただいたお店、鯨のサエズリなどの関東煮、たこの甘露煮、 そして錫の杯で、大切な方と粋な一献いかがですか?
たこ梅<分店>
大阪市北区角田町9-25 新梅田食道街1F
TEL06-6311-3309
<営業時間>
平日 16:00~22:50 (L.O. 22:30)
土日 15:00~22:50 (L.O. 22:30)
年中無休※年末年始のぞく












PAGE TOP ↑