NEWS(お知らせ)

黒松白鹿 ひやおろし 純米 もち四段仕込月がわりの酒「ひやおろし 純米 もち四段仕込」

厳寒につくった酒を土蔵でひと夏越す 秋、新酒の荒々しさやカドがとれ、ふくよかな味わいに生まれ変わります これを江戸時代から「秋あがり」と言って、この「ひやおろし」は飛ぶように売れそうです 通常の三段仕込みをもち米を四段目 […]

「焼き茄子(やきなす)」の関東煮(かんとだき/おでん)「焼き茄子」の関東煮(かんとだき/おでん)始めます

ナスは、焼くほどに甘みと香ばしさが増します 焼いた茄子が、関東煮(おでん)ダシをたっぷり含んでますます美味しく!! これが、お酒、ビールにもよく合います 焼き茄子(やきなす)の関東煮 1本 275円(税別)

10/21,22 六甲アイランドにたこ梅キッチンカーで『出張おでん屋』

10/21,22 六甲アイランド Dogs&Cats スペシャルパーティーに行くよ コロナで出かけづらい今、人と人のつながりが分断される今、こんなときだからこそ、「美味しい!楽しい!」を日本全国、あなたのもとへ『 […]

「冬瓜(とうがん)」の関東煮(かんとだき/おでん)冬瓜(とうがん)の関東煮(かんとだき/おでん)始まりました!

「冬」がついても「夏」が旬 お口へはこぶと、 とろっ、すーっ、さらっ、 暑い日こそ、つい、、、 「もひとつ!」という 声が飛び出す関東煮(かんとだき/おでん) 冬瓜(とうがん)の関東煮 1ヶ 275円(税別)

「やっぱりおいしい大阪」2023年5月23日初版発行「やっぱりおいしい大阪」に、道頓堀 たこ梅本店を掲載いただきました

2023年5月23日に大阪のおいしいものを集めた「やっぱりおいしい大阪」が初版発行されました この中の「道頓堀 街と老舗」という老舗を特集したページがあります そこで、たこ梅も昔から続く道頓堀の老舗のひとつとして取材いた […]

「ほたて貝」の関東煮(かんとだき/おでん)ほたて貝の関東煮(かんとだき/おでん)始まりました!

北の冷たい海でじっくり育ちました 大きな貝柱は、旨いのはもちろんですが、、、 赤い卵、白い白子が、また、雲丹(うに)にもたとえられるような濃厚な味わいです お酒にも、よく合うようです ホタテ貝の関東煮 1串 330円(税 […]

戦争中、出汁を守るため持って逃げた話も、、、魔法のレストランで、「3大愛され老舗グルメ」として たこ梅 本店 が紹介されました

3月1日にMBS「魔法のレストラン」で、「3大愛され老舗グルメ」として、道頓堀 たこ梅本店をご紹介いただきました 100人に聞き込みアンケートされたようですが、どんな方が「たこ梅」と回答してくれたのか興味があります うち […]

心豊かに、、、お取り寄せ「お家で、美味しい!楽しい!」をお取り寄せで応援します

「お家で、美味しい!楽しい!」を応援します こんなときだからこそ、 心豊かに、温かい時間を大切にしたいですよね そのお手伝いになれば、、、 お店や外にも出かけづらい今、 「お家で、美味しい!楽しい」を応援します ただただ […]

〆で人気のある「汁かけご飯」関テレ「ちまたのジョーシキちゃん」で180年続く継ぎ足しのダシを取り上げていただきました

1月13日の関テレ「ちまたのジョーシキちゃん」で、180年続く継ぎ足しダシを取り上げていただきました 弘化元年(1844年)の創業なので、今年が180年目となります たこ梅の名物というと「たこ甘露煮」とこの「さえずり(R […]

たこ梅の「たこ」の由来に関するクイズです関テレ「よ~いドン!」で紹介されました

1月11日に関テレ「よ~いドン!」で、道頓堀 たこ梅本店をご紹介いただきました たこ梅の名物というと関東煮(おでん)と たこ甘露煮です 180年にわたり継ぎ足しのダシでたき続けることで味を守っています お店では、串にさし […]

新酒の酒粕です搾りたて、純米吟醸の「新酒の酒粕」 届きました!

搾りたて、純米吟醸の 「新酒の酒粕」 届きました! お酒は12月には新米の新酒となります その新酒の酒粕を蔵元で特別に袋詰めしてもらいました 搾りたては「しっととして、風味がいい」と毎年よろこばれます 今年は蔵元が純米吟 […]

椎茸(しいたけ)の関東煮(かんとだき/おでん)始まりました!

ぼったりとした肉厚、、、 これが、関東煮の旨い出汁をタップリと吸い込む! 出汁と自分の旨みがあわって、ますます、美味しくなる それが、椎茸(しいたけ)です これ、ビールにも、よく合います 椎茸(しいたけ)の関東煮 1串  […]

注文を聞いてからつくるので、鯨の本当の旨味を味わえる「さらし鯨」始まりました!

「これがホンマの味やってんなぁ~」 鯨好きのお客さまを唸らせた「サラシ鯨」できました そうなんです!注文を受けてから、その場で生の鯨の本皮からつくるから、鯨クサさなんてない、鯨本来の旨味だけを味わえます さらし鯨 850 […]

10月からの価格改定への思い10月からの価格改定への思い

新型コロナだけではなく、ロシア・ウクライナ戦争、円安などの要因で、原料や資材の価格が高騰している大変な時代です こういう時だからこそ、美味しいもの、楽しいスタッフさんとの関わり、一緒に遊べるイベントなどで、これまで以上に […]

「ねぎま」の関東煮(かんとだき/おでん)始まりました!

鶏(とり)とネギと、ちゃいまんねん! ネギと鮪(まぐろ)の刺し合わせ これが、浪花の「ねぎま」でっせ!! こいつに、ちょいと、山椒粉(さんしょこ)をパラパラ、、、 おもむろにパクッ!! お酒、ビールとあいますわ! ねぎま […]