• 2019.05.01更新

    『令和元年』に弘化元年、175年前の樽酒、飲んでみる?

    令和元年の175年前にあたる弘化元年、たこ梅は創業しました。
    この頃のお酒は今とちょっと違います。
    杉樽で仕込み、同じく、杉樽に詰めて運ばれます。
    もちろん、お酒は純米酒しかない時代。
    だから、江戸時代の人は、杉の爽やかな香りただよう、純米の芳醇な味わいを楽しんでいたんですね。

    一斗(18升)の樽酒
    一斗(18升)の樽酒

    令和元年の今、ぜひ、たこ梅のお客さんにはこの香りと味わいを楽しんで欲しい。
    それで、蔵元の白鹿さんに特別に杉樽に山田錦の純米酒を詰めて当時の酒(樽酒)を再現してもらいました。(だから白鹿さんでも、この樽酒は販売されていないという特別なお酒なのです)

    檜升(ひのきます)と塗升(ぬります)
    檜升(ひのきます)と塗升(ぬります)

    そして、江戸期の酒客と同じように『升』で味わってね。
    ただ、ほんまに旨いかどうかは、御自身の舌で、、、ってことで

    1合タンポ950円 / 試飲 300円
    ※上燗コップ1杯/お一人1回/5月限定/お昼営業時間を除く

    今時、樽酒なんぞ滅多に飲まれヘン
    今時、樽酒なんぞ滅多に飲まれヘン

    ところで、たこ梅FUN倶楽部員さん、メルマガ部員さん
    いつも、たこ梅を応援してもうておおきに!
    ささやかな感謝の気持ちです、、、

    「175年前の樽酒」試飲を無料プレゼント!
    無料試飲プレゼントは、5月中1回とさせていただきます(お昼の営業時間を除く)
    たこ梅FUN倶楽部員さんは、さらに、特製檜升もプレゼントですよ!

    まだ、部員じゃない方!
    上燗屋(じょうかんや)での飲み方や楽しみ方、旬の関東煮(かんとだき)、お得な情報も知って欲しいので、、、
    今スグ、メルマガ部員(無料)に入部して下さいね!

    そんで、無料で『175年前の樽酒』を試飲してって下さいね!
    入部(無料)はコチラ!
    今スグ、メルマガ部員登録(無料)してね!

    LINE@メルマガ部員(無料)も、もちろん「特別純米 山田錦の試飲プレゼント」ですよ!
    友だち追加

    メルマガで、お酒の飲み方や楽しいウンチク、お得な情報なんかも届きます!(^o^)v


「蕗(ふき)」の関東煮(かんとだき/おでん)蕗(ふき)の関東煮(かんとだき/おでん)始まりました!

旬の生の「蕗(ふき)」をゆで、 皮とすじをひとつずつむいて、丁寧に仕込む お口に入れると、 さわやかな香りが広 […]

紙面のセンキョで、たこ梅が圧勝です!吉村知事、松井市長!センキョでは、たこ梅が圧勝です!!(*゚д゚*)

4月7日は統一地方選挙、その翌日、新聞各紙を開くと、「維新圧勝」の文字が躍ります あれ、でも、デイリースポーツ […]

「ほたて貝」の関東煮(かんとだき/おでん)ほたて貝の関東煮(かんとだき/おでん)始まりました!

北の冷たい海でじっくり育ちました 大きな貝柱は、旨いのはもちろんですが、、、 赤い卵、白い白子が、また、雲丹( […]

KAIKA Awards 2018「KAIKA賞」受賞KAIKA Awards 2018「KAIKA賞」を受賞

2月20地、日本能率協会(JMA)さんが、毎年、表彰されている「社会価値を生み出す持続的な経営・組織・人づくり […]

「これが美味い!抜群に美味い!」と林修先生2月6日「林修のニッポンドリル」で 道頓堀 たこ梅本店が!

2月6日のオンエアされた「林修のニッポンドリル」の特集はお鍋です 日本人が一番愛するお鍋として「おでん」が取り […]

copyright@ takoume. All Rights Reserved.