*

10月のお酒紹介

こんにちは たこ梅本店 安藤です。

昨日は休みでしたので、もうすぐ3歳になる息子を連れて 京阪電車の寝屋川車庫まで行きました。たくさんの家族連れで大賑わい 皆さんお目あての電車の前で記念撮影したりする中、ウチのチビちゃんのお目あては「踏切」その姿を見つけるや猛ダッシュ‼️その前から離れる事なく 「カンカンカンカン」と喋りながら腕は遮断機となり 自身が踏切になりきっていました。

私はその「カンカンカンカン」を聞きながら 別の「燗、燗、燗、燗」が頭に浮かんだ休日でしたが…

話は変わって

たこ梅の今月のお酒ですが 「灘の生一本」です。

image

確かによく聞く「灘の生一本」と言う言葉、しかし意味がよくわからない…そこで調べました。

そこで分かったのは この生一本という言葉には「自社の単一の製造場のみで醸造した純米酒」という意味があるのです。で、生一本の言葉の意味を聞いて、自社の工場でのみで造られた日本酒って当たり前のことじゃないの?と思う方もいらっしゃるかもしれません。しかし、昔の日本酒は「桶買い」と言って大手の酒造メーカーが規模の小さな酒蔵から、日本酒の中身のみを買い取り、自社の商品として販売されるものが多かったのです。

さてこの桶買いという行為。昔は日本酒の需要に供給量が追いつかず、大手のメーカーが中小の酒屋から日本酒の中身だけを買いとり、複数の酒蔵の酒を混ぜ合わせて販売していたのです。
もちろん今ではこういった桶買いという行為はほとんど行われていないので、生一本という言葉にはそれほど大きな意味はなくなってしまいました。
このため、自社の工場のみで造った日本酒は「生一本」と呼ばれ、ある意味特別なものとして扱われていたのです。

特に上質な日本酒が造られる灘地域で造られた日本酒を指す「灘の生一本」と呼ぶようになった。と、いうことでありました。

image

で、肝心のお味ですが、 まろやかで穏やかな甘みが特徴です。

たくさんのお客さまからも「美味しい」とお褒めの言葉も頂いて、評判も上々です。

期間限定ですので 売り切れ次第終了しますので、この味確かめに来てください。

The following two tabs change content below.
安藤 政彦

安藤 政彦

たこ梅きっての競走好き(^^)で 唯一の奈良住み従業員。たこ梅の最強マーカーになりたい 42歳
安藤 政彦

最新記事 by 安藤 政彦 (全て見る)

関連記事

image

こんにちは「分店の?」和田です!

皆様もぉ、お花見は行かれましたか? 僕も家族で大阪城公園に行ってきました! 大阪では桜の

記事を読む

image

酒を通じて親孝行出来たかな

こんばんは たこ梅本店 安藤です。 今日は10/31 ハロウィンですよ。  

記事を読む

image

いきつけの店になりますよ。

こんにちは たこ梅本店 安藤です。 先週はブログ上げれず すみませんでしたm(_ _)m 反省

記事を読む

image

本日は、お勉強です!

皆様こんにちは!本店の和田です! 今日は朝から、小阪裕司先生の ワクワク系マーケティング

記事を読む

no image

山田錦のことを少し

こんにちは たこ梅本店 安藤です。 私は普段 お酒を飲むと言えば ほとんどビールなんですが、今

記事を読む

image

名札も色々❓❗

10月に入ってもう中旬❗しかし、まだ暑いですね😅昨日なんて、28、5°もあったんですよ( ゜o゜)ま

記事を読む

42745a36b4156ec7e6c6b199ff59554e20150324135110482_262_262

それぞれの春を…

皆様こんにちは!本店の和田です(๑ ́ᄇ`๑) 人それぞれ、色々な春がありますよね! 別

記事を読む

IMG_4173

何を作ろうかなぁ!

皆様こんにちは!本店の和田です(๑ ́ᄇ`๑) たこ梅では、関東煮は勿論ですが「付き出し」

記事を読む

IMG_4844

おめでたアイテム追加

こんにちは たこ梅本店 安藤です。 4月になって 桜も咲いたにもかかわらず 天気悪いですね〜。

記事を読む

image

研修だよ‼︎全員集合

こんにちは たこ梅本店 安藤です。   この前 仕事中にスマホをチェックしたら

記事を読む

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

follow us in feedly
創業弘化元年。日本一古いおでん屋と言われるようになりました。 多くの作家や文化人にもご愛顧いただいたお店、鯨のサエズリなどの関東煮、たこの甘露煮、 そして錫の杯で、大切な方と粋な一献いかがですか?
たこ梅<本店>
大阪市中央区道頓堀1-1-8 TEL06-6211-6201
<営業時間>
平日 17:00~22:50 (L.O. 22:30)
土日 11:30~14:30 (定食あり)
17:00~22:50 (L.O. 22:30)
年中無休※年末年始のぞく












    • 取材でございます! 取材でございます! 関東煮のシーズンが到来すると たこ梅本店も色々な所から取材を受けます! ... 3ビュー
PAGE TOP ↑