*

す~じの通~ったや~つ

公開日: 季節・旬, 関東煮・おでん

大阪は梅田のど真ん中、新梅田食道街の

おでん(かんとだき)屋 たこ梅北店の大西です。

 

この前の雨でだいぶ桜が散って、暑くなると思ったら

寒の戻りで少し寒くなりましたね。

皆さん風邪にはお気を付け下さい。

 

春になっておでんのネタも色々始まりました。

その中でも、個人的におすすめしたいのが、

「蕗(ふき)」なんです。

image

それは、何故かというと

単純に「美味しい」からなんです。好きなんです。

幼い頃は好きでもなんでもなかったんですが

大人になってから好きになった食材の一つです。

たこ梅のおでん出汁と「ふき」のあの苦みがとっても

合うんです。

 

地味に仕込みが大変な「ふき」ですが、

すじの通った「ふき」は歯に残って食べにくいので

たこ梅の「ふき」は丁寧に皮とすじを取ってますので

安心して召し上がっていただけます。

image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
大西圭二
生まれも育ちも西宮 梅田で働きだして25年目です。 趣味は映画鑑賞、80年代から90年代の洋画が好きです。
大西圭二

最新記事 by 大西圭二 (全て見る)

関連記事

image

冬の一品

創業弘化元年(1844年)おでん屋たこ梅北店の前保です。 早いもので今日で11月も終わります!

記事を読む

image

暑い夏には…

大阪は梅田のど真ん中、新梅田食道街の おでん(関東煮)屋 たこ梅北店の髙羽です。 暑い!

記事を読む

image

もうすぐ!タケノコ(^O^)

大阪は梅田のど真ん中、新梅田食道街の おでん(関東煮)屋 たこ梅北店の髙羽です。 今日は晴天!

記事を読む

image

水菜

大阪は梅田のど真ん中、新梅田食道街の おでん(関東煮)屋 たこ梅北店の髙羽です。  

記事を読む

image

関東煮人気ネタの一つ‼️

大阪は梅田のど真ん中、新梅田食道街の おでん(関東煮)屋 たこ梅北店の北川です。 寒いと思っ

記事を読む

img_0965

ありがとうございます😊

大阪は梅田のど真ん中、新梅田食道街の おでん(関東煮)屋 たこ梅北店の髙羽です。  

記事を読む

IMG_5721

1年ぶりに登場です❣️❣️

創業弘化元年おでん屋たこ梅北店の前保です。 先週の土曜日に私くし事ですがいつも通っている喫茶店のス

記事を読む

image

たまごもいろいろ

大阪は梅田のど真ん中、新梅田食道街の おでん屋 たこ梅北店の大西です。  

記事を読む

image

高羽の挑戦!!

大阪は梅田のど真ん中、新梅田食道街の おでん(関東煮)屋 たこ梅北店の前保です 早いもので今

記事を読む

image

双六

  大阪は梅田のど真ん中、新梅田食道街の おでん(関東煮)屋 たこ梅北店の髙羽です

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

4人の購読者に加わりましょう

follow us in feedly
創業弘化元年。日本一古いおでん屋と言われるようになりました。 多くの作家や文化人にもご愛顧いただいたお店、鯨のサエズリなどの関東煮、たこの甘露煮、 そして錫の杯で、大切な方と粋な一献いかがですか?
たこ梅<北店>
大阪市北区角田町9-26 新梅田食道街1F
TEL06-6311-5095
<営業時間>
平日 16:00~22:50 (L.O. 22:30)
土日 15:00~22:50 (L.O. 22:30)
年中無休※年末年始のぞく












    • 関東煮(かんとだき)とは 関東煮(かんとだき)とは 大阪は梅田のど真ん中新梅田食道街の前保です!! お客様によく聞かれるのが関... 322ビュー
    • さえずり(クジラの舌) さえずり(クジラの舌) 大阪は梅田のど真ん中、新梅田食道街の おでん(関東煮)屋 たこ梅北店の髙羽です... 289ビュー
    • 鯨の部位 鯨の部位 大阪は梅田のど真ん中、新梅田食道街の おでん(関東煮)屋 たこ梅北店の大西です... 262ビュー
    • 道案内 道案内 創業弘化元年(1844年)おでん屋たこ梅北店の前保です。 インフルエンザが... 153ビュー
    • ありがとうございます😊 ありがとうございます😊 大阪は梅田のど真ん中、新梅田食道街の おでん(関東煮)屋 たこ梅北店の髙羽です... 123ビュー
PAGE TOP ↑