*

どうもありがとう〜

公開日: 一品料理, 季節・旬

まいどー!分店のみねっちですー!梅雨はやっぱり梅雨ですねー笑。毎年きたら思い出すけどこんなに蒸し暑かったけ?喉元過ぎれば熱さも忘れるじゃないですが毎年来るたびこんな暑かったっけー?という気がします笑。

今日は今が旬のアノ魚について調べて見ました!

image

アユ(鮎、香魚、年魚)は、キュウリウオ目に分類される、川や海などを回遊する魚である。

漢字表記としては、香魚(独特の香気をもつことに由来)、年魚(一年で一生を終えることに由来)、銀口魚(泳いでいると口が銀色に光ることに由来)、渓鰮(渓流のイワシの意味)、細鱗魚(鱗が小さい)、国栖魚(奈良県の土着の人々・国栖が吉野川のアユを朝廷に献上したことに由来)、鰷魚(江戸時代の書物の「ハエ」の誤記)など様々な漢字表記がある。また、アイ、アア、シロイオ、チョウセンバヤ(久留米市)、アイナゴ(幼魚・南紀)、ハイカラ(幼魚)、氷魚(幼魚)など地方名、成長段階による呼び分け等によって様々な別名や地方名がある。

アユの語源は、秋の産卵期に川を下ることから「アユル」(落ちるの意)に由来するとの説や神前に供える食物であるというところから「饗(あえ)」に由来するとの説など諸説ある。

現在の「鮎」の字が当てられている由来は諸説あり、神功皇后がアユを釣って戦いの勝敗を占ったとする説、アユが一定の縄張りを独占する(占める)ところからつけられた字であるというものなど諸説ある。アユという意味での漢字の鮎は奈良時代ごろから使われていたが、当時の鮎はナマズを指しており、記紀を含め殆どがアユを年魚と表記している。
俳句の季語として「鮎」「鵜飼」はともに夏をあらわすが、春には「若鮎」、秋は「落ち鮎」、冬の季語は「氷魚(ひお、ひうお)」と、四季折々の季語に使用されている。

image

調べてみるとやはり鮎は古くから食され、日本人に深く関わってきた事がわかります。

たこ梅でも夏場だけ鮎の塩焼きやってますが本当に綺麗な鮎です。旬の食材を旬な時に楽しむ。時間を食せる大人になりたいなと思いを馳せつつ終わらせていただきます。

それではまた来週。さよなら。

The following two tabs change content below.
ミネッチ

ミネッチ

体力には自信あり サッカー、ファッションに精通 尼崎出身 飲み食いに命かけてます! 峯松 慎
ミネッチ

最新記事 by ミネッチ (全て見る)

関連記事

image

さ か ぐ ら and さ く ら

  分店のクズハラです。 2月11日、 西宮にある辰馬酒造へ行ってきました。

記事を読む

image

仁義なき戦い(きのこVSたけのこ編)

まいどー!分店のみねっちですー!すっかり秋になりましたねー!好きじゃないけど受け入れるしかない!冬が

記事を読む

image

暑中見舞い申し上げます

まいどー!分店のみねっちですー!今日から7月ですねー!梅雨の晴れ間で本当に暑いですね!今回は夏のおで

記事を読む

image

ひと夏に必ず一回は食べないと気が済まない!

まいどー!分店のみねっちですー!梅雨も明けたのでようやく夏真っ盛りて感じですねー!大阪では天神祭があ

記事を読む

image

おでんの季節になりましたね!

まいどー!分店のみねっちですー!ついにギリギリまで我慢してたクーラーをつけてしまいました。もう抜け出

記事を読む

image

カラダにピース

こんにちは、暑い日が続いています。 夏も峠を越したでしょうか、、 僕たち、たこ梅の従業員憩い

記事を読む

image

センチメンタルミーネー♪

まいどー!分店のみねっちですー!夏も終わりに近づいてますがまだまだ暑いですね。先日休みで家にいると外

記事を読む

image

関西名物❗️❓

こんにちわ!たこ梅 分店 調理場の金田です。 先週の週末は、かなり暖かかったけど今週は、またま

記事を読む

image

イメージチェンジ、イメチェンのはなし

まいど!日本一古いおでん屋さん大阪梅田のたこ梅分店、上原です。 いや~早いものでもう10月

記事を読む

IMG_0027

大地讃頌

まいどー!分店のみねっちですー!6月も半ばを過ぎましたねー!クソーッ!最近ジャックバウアーのモノマネ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

2人の購読者に加わりましょう

follow us in feedly
創業弘化元年。日本一古いおでん屋と言われるようになりました。 多くの作家や文化人にもご愛顧いただいたお店、鯨のサエズリなどの関東煮、たこの甘露煮、 そして錫の杯で、大切な方と粋な一献いかがですか?
たこ梅<分店>
大阪市北区角田町9-25 新梅田食道街1F
TEL06-6311-3309
<営業時間>
平日 16:00~22:50 (L.O. 22:30)
土日 15:00~22:50 (L.O. 22:30)
年中無休※年末年始のぞく












    • スーパースターだよ〜 スーパースターだよ〜 まいどー!分店のみねっちですー!冬てあんまり好きじゃないんですよね。肩こるしなん... 94ビュー
    • ハイボールのはなし ハイボールのはなし まいど~日本一古いおでん屋さん、大阪梅田のたこ梅分店、上原です。 はじめま... 88ビュー
    • 俺の甘露煮、ミネマツ 俺の甘露煮、ミネマツ まいどー!分店のみねっちですー!寒い日が続きますねー。体調もやっと良くなり、改め... 85ビュー
    • チェーンジ! チェーンジ! まいどー!分店のみねっちですー!やっと3月ですね!寒い冬に耐え、もうすぐ春ですね... 84ビュー
    • ワンボー3 怒りの白子焼き ワンボー3 怒りの白子焼き まいどー!分店のみねっちですー!ついに12月ですねー!今年も残り少しです!何事も... 71ビュー
PAGE TOP ↑